• 日本食研グループのシンクタンクとして「食」を分析し、食ビジネス活性化のための情報発信を行います

年代

食用油のコロナ禍以降のトレンドは?その背景にあるコト・シーンとは?

・食用油の長期推移と直近のトレンド
・ごま油・オリーブオイルの購買傾向・食卓シーンとは
・こめ油・MCTオイルにも注目!

続きを読む

スーパー惣菜部の売上げがコロナ禍以降の不振から回復傾向!背景にあるシーン・求められているコトとは?

今回のポイント
・コロナ禍以降不振だった惣菜は8月ごろから回復傾向
・おかず惣菜は、特に天ぷら、フライが回復要因
・米飯惣菜は、特に丼物、おにぎり、にぎり寿司が回復要因

続きを読む

2021年のひな祭り。女の子がいる家庭はもちろん、そうではない家庭も春のイベントとして楽しみましょう!

・ひなまつりは直前の日曜からの強化がカギ
・ちらし寿司の手作り・惣菜それぞれの強化ポイントは?
・はまぐりのお吸い物に使用のお麩に注目!

続きを読む

かぼちゃが年間で最も売れる日は冬至!今年の冬至はいつ?
~おうちイベントが求められる今年の冬至の楽しみ方~

今回のポイント
・冬至はカットかぼちゃの売り込みが重要
・惣菜は煮物が売れる日。冬至ならではの売り方を。
・今年はゆず湯に特に期待!

続きを読む

どうなるどうするクリスマス年末年始商戦!その③ ~クリスマス年末年始商戦を勝ち抜くポイント!畜産部・惣菜部・その他編~

今回のポイント
・畜産部ではクリスマスと年末のシーンの違いを把握。年末年始は特に和牛に注目
・惣菜部でもクリスマスと年末のニーズの違いの把握が必要
・その他食品のクリスマス年末年始の強化商品とは?

続きを読む

どうなるどうするクリスマス年末年始商戦!その② ~クリスマス年末年始商戦を勝ち抜くポイント!農産部・水産部編~

今回のポイント
・クリスマス年末年始商戦の状況、鍵となるターゲットとは?
・農産部ではそれぞれのシーンにあわせた対応が重要
・水産部での最重要ポイントは冊の強化

続きを読む

味やサイズ、包装形態など、さまざまな違いで変わる「買われやすい」年代の違いは?
~将来の売上アップも見据えた商品戦略~

今回のポイント
・味やサイズの違いにより買われやすい年代は違っている
・背景も考えた上で幅広い年代に対応したラインナップが必要
・将来的な売上を考えると若年層が好む商品の品揃えも重要

続きを読む

魚は年をとったら食べるようになる?高齢化社会なら漁業は安泰か?

今回のポイント
・高齢層ほど魚の支出金額は大きくなっている
・高齢層は昔からずっと魚を食べているが若年層はあまり食べない食習慣が続いている
・若年層に売れている魚は?

続きを読む