• 日本食研グループのシンクタンクとして「食」を分析し、食ビジネス活性化のための情報発信を行います

カフェ・レストラン向けオンラインセミナー&第9回CAFERES JAPAN

食未来研究室無料セミナー開催のお知らせ

カフェ・レストラン向け
オンラインセミナー

タイトル:コロナ禍によるライフスタイルの変化が与えるカフェ・レストランの課題とチャンスとは?

【開催日】2021年5月21日(金)14:00-15:30(講演時間60分)

【開催形態】Zoomウェビナーによるオンライン配信



【参加料金】無料

【お申し込み】
オンラインセミナーへのお申し込みはこちらから

第9回CAFERES JAPAN
リアルセミナー

タイトル: 利用者データから見るカフェ・レストラン市場の現状とこれから

【開催日】2021年6月11日(金)11:00-12:30(講演時間90分)

【開催形態】CAFERES JAPAN2021にてリアルセミナー

【開催場所】東京ビッグサイト 青海展示棟

【参加料金】無料

【お申込み】
CAFERES JAPANでのリアルセミナーへのお申し込みはこちらから

カフェ・レストラン向け
オンラインセミナー
講演内容

新型コロナウイルス感染症拡大から1年。長引くコロナ禍によって、外食市場は大きな影響を受けています。徐々に定着してきた”新しい生活様式”とも呼ばれる人々のライフスタイルの変化は、今後のカフェ・レストランにどのような影響を与えるのか?
6月に開催されるCAFERES JAPANを目前に控えカフェ・レストランの現状、食全体の動向を分析し、課題とチャンスをご紹介します。

第9回CAFERES JAPAN
リアルセミナー
講演内容

2020年はコロナ禍の影響で外食市場は前年比72.8%となりました。中でも60代以上の高齢層は57.6%とこれまで外食市場を牽引してきた年代での減少が目立っています。 ワクチン接種の開始によりコロナ禍2年目のカフェ・レストランの市場はどう変わっていくのか? 利用者データを年代や業種、時間帯にセグメントして分析することで誰のどんなシーンに対し、どのようなメニュー、サービスを提供すべきかを明確にし、戦略をご提案します。

講師紹介

日本食研ホールディングス株式会社
マーケティング第二本部 食未来研究室 専任課長
児玉 一穂

平成25年から社内シンクタンクである食未来研究室勤務。外食、中食、内食、様々なデータを複合的に分析することで、生活者のニーズ、その背景にあるコトを明らかにし、具体的な戦略提案を行っています。


内容のお問い合わせ、セミナーのご依頼はこちらから

食未来研究室では展示会などでの講演、オンラインセミナーを承っております。お問合せはこちらからお願いいたします。
データの商用目的での使用はご遠慮ください。